HOME医療情報>臨床工学技士会


臨床工学技士会

臨床工学技士会紹介

 私たち臨床工学技士会は1993年に11名で発足し、2012年4月現在58名が北は村上から南は糸魚川の11病院で、チーム医療の一員として医療機器の操作と管理を通して患者さん「いのち」を支えています。
 業務内容は各種血液浄化療法を中心に代謝・呼吸・循環の各生命維持装置の操作、保守業務に携わっております。
 発足以来、年2回の定期的技士会開催や部門別研修会等を通して会員各位の知識・技術の向上と相互の親睦を深めています。
 医療技術や医療機器の進歩により私たち臨床工学技士の業務も多彩な対応が求められています。これからも医療現場での職責を果たしつつ地域医療に貢献してきたいと思います。

このページのトップへ戻る


  • 医療情報
  • 最新機器導入のご案内
  • 新潟県厚生連医誌
  • 新潟県農村医学会
  • 厚生連産婦人科医会
  • 厚生連看護部
  • 厚生連薬剤師会
  • 放射線技師会
  • 臨床検査技師会
  • リハビリテーション技術者協議会
  • 臨床工学技士会
  • 栄養科