HOME>女性活躍推進法 一般事業主行動計画


女性活躍推進法 一般事業主行動計画

女性が管理職として活躍でき、男女ともに休暇を取得しやすい職場環境を作るため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

令和3年4月1日 〜 令和8年3月31日(5年間)

2.目標と取組内容

目標1:管理職(課長級以上)に占める女性割合について50%程度を維持する。

<取組内容>
■令和3年4月〜
定期的に職員状況(男女別年齢別人数等の情報)を各職能代表者と共有し、女性労働者への公正な育成と評価が行われているか、女性労働者のキャリア形成に関するニーズを確認するとともに意欲と能力のある女性労働者について積極的に管理職への登用を推進する。
職員状況(男女別年齢別人数等の情報)と管理職登用実績に鑑みて男女バランスの取れた 管理体制を構築する。

目標2:男女ともに年次有給休暇取得率を50%以上にする。

<取組内容>
■令和3年4月〜
施設管理者及び従業員へ年次有給休暇の年5日取得を周知するとともにそれ以上の取得について促す。
前年度年次有給休暇取得について集計、取得率を算出し施設管理者へ情報を共有するとともに取得について促進を図る。

このページのトップへ戻る